Blog

地元の人気キャラクター、のげやまくんと文通をしています。あっという間に今年ももう折り返し地点。横浜トゥディの野毛在住メンバー・hamatoからのげやまくんへのお手紙と、そのお返事でのげやまくんからもらった絵葉書をごらんください。


のげやまくん、

おげんきですか?じめじめしていやになっちゃいますね。ごはんはおいしく食べていますか?お酒はどうでしょう?…あれ?のげやまくんって、お酒、飲めるんでしたっけ?そういえば、いっしょに飲みにいったことって、なかったですよね?

多くの人にとって、野毛といえば「飲み歩き!」だと思うのですが、ちょっとのげやまくんを飲みに誘っていいのかわからないので、もうちょっとあたりさわりのないところで、野毛のたべもので名物といえば…の「洋食」のお話でもしましょうか。

文明開化のまち、横浜らしく、野毛にも老舗の洋食やさんがいくつもありますね。中でも歴史が深いのが、なんと戦前1938年に創業された「洋食キムラ」さん。伝統のメニューはビーフシチューやカニクリームコロッケもひかれますが、なんといってもハンバーグ!いままで食べたことのあるどのハンバーグともちがう、ふわっふわの食感が大好きなんです。なんでも、いちどかるく焼いてから、ひとばん寝かせるんだそうですよ。ひとばん寝たら、そりゃあハンバーグもふわっふわになっちゃいますね。ちなみに、もっとしっかり歯ごたえあるハンバーグが食べたいときには、音楽通りの「グリル・ラクレット」さんがおすすめです。

もう一軒、老舗の洋食やさんといえばやっぱり「センターグリル」さんですよね。さいきん改装して、前より広くきれいになりました。有名なのはナポリタン。あのケチャップ味のナポリタンは、ここが発祥の地だともいわれています。あのおなじみの太いめんを、ここでも茹でてからひとばん寝かせることでもちもちにするんですって!野毛の洋食やさんは、どこも寝かせるのが好きなんでしょうかね。ちなみに私は、寝るのがだいすきです。だからおなかが、もちもちのフワッフワになっちゃうのかも…。

そして人気のお店として忘れちゃいけないのは、野毛山公園の近くにある「KIKUYA」さんです。カレー屋さんなのですが、シチューもあって(昔、グラタンもありましたよね?おいしかったなあ)なんとなく洋食やさんのイメージがあります。いつもランチの行列がすごいのに、先日テレビで嵐の松本潤さんが食べちゃったことで、その行列はさらに長くなるばかり。実は夕食のほうが空いていておすすめだったりもします。具だくさんでスパイシーなカレー、こんど一緒に並んで食べましょうか。

日ノ出町の駅からすぐには安くておいしい「ミツワグリル」さんもあったりして、ほんとうに野毛にはすてきな洋食やさんばかり。ちょっと足をのばせば、馬車道にも元町にもあったりして、洋食好きにはたまらない町です。今日もハンバーグ、食べに行っちゃおうかな…ビールといっしょに。あれ?のげやまくん、けっきょくお酒、飲めるんでしたっけ?

ということで、7月も野毛はおいしいものばかり。またおたよりしますね。

2019年6月すえ hamato より


わぁ!「いろえんぴつ」でのげやまくん!すてきな絵葉書をありがとう!

のげやまくんブログ

のげやまくんTwitter

こんにちは。横浜トゥディのhamatoです。

きのう、近くに用事があったので、ちょっと足をのばして象の鼻パークまで行ってきました。私たちもちょっとだけお手伝いしている、象の鼻テラス開館10周年プロジェクト「フューチャースケープ・プロジェクト」を観に行くためです。様々なアーティストや団体・学生さんなどが思い思いの作品をパークとテラス各地に展示されています。そのなかに、あの「のげやまくん」のおみくじゲームもあるんですよ。ちょっとのぞいてみましょう。

ここが象の鼻テラスの入り口です(上に生えてる風船の「象の鼻」も今だけ展示のアートです!)この入り口の前に設置されている、屋台みたいなインフォメーションセンターに、それはあるのです。

ほら。ここです。サイコロをみっつ振って、出た目の数をぜんぶ足します。足した数が、おみくじの「番号」です。さて、これからその番号のおみくじを、象の鼻パークに探しに行きましょう!さて、見つかるかしら〜。

こんなかんじで、パーク内のポールのどこかに、こんな感じでおみくじが貼ってあるのです。ちなみに、このおみくじは「隠れおみくじ」。見つけた人がもれなく吉になる、おまけのものです。ほんとうの「番号」がついたおみくじは、その番号が左下の「あーあくん」の吹き出し、この写真では☆マークが書いてあるところに、書かれています。それを探しに行くのです!…とはいえ、象の鼻パークって意外と広いんですよね、どこを探しにいけばいいんだろう〜。

実は、サイコロを振ったインフォメーションセンターのすぐ前、この期間限定でオープンしているオランジーナのキッチンカーの近辺にあるポールの数々に、「番号」つきのおみくじが隠れています。ぜひ、お友達、ご家族を連れて、遊びに来てくださいね。ちなみにこのキッチンカーでは、ここでしか飲めないオリジナルのオランジーナが売ってました。パッションミントオランジーナ、美味しかったです!

会期は今週末、6月16日(日)いっぱいまで。週末のお天気が若干心配ですが、すぐにみつかるのでぜひ遊びに来てくださいね!のげやまくんからも一言お願いします!

のげやまくん「のげー♪6(:D

地元の人気キャラクター、のげやまくんと文通をしています。開港記念のお祭りが5月末と6月頭に続き、海寄りのエリア各地が浮かれている間も、野毛のあたりは比較的落ち着いている感じです。(とはいえ、最近の土日の野毛の飲屋街の繁盛ぶりは目を見張りますが…)横浜トゥディの野毛在住メンバー・hamatoからのげやまくんへのお手紙と、そのお返事でのげやまくんからもらった絵葉書をごらんください。


のげやまくん、

おげんきですか?…あれ?こないだまでゴールデンウイークじゃなかったでしたっけ?もう6月?時の経つのは早いですね。

6月2日の開港記念日が終わってすこしたつと、梅雨入り。雨の予報に、野外のイベントもひと息つく頃です。でもそんな6月でも、私は傘をさしながらの散歩が好きです。あざやかな緑が雨にしめって放つあの香り。したたる水のひかるあじさい。

そう、あじさいです!横浜には、三溪園八景島など、あじさいで有名なところがいくつもありますが、野毛にも素敵なあじさいの風景がありますね。掃部山(かもんやま)公園は、みなとみらいからすぐのところにあるとは信じがたい深い緑、あじさいもたくさんです。野毛山のほうは公園だけでなく、動物園にもあじさいが植わっているので(入場無料ですし!)散歩にはもってこいです。桜木町駅から野毛山公園を横目に動物園まで坂をのぼるわけですが、じつは動物園の入り口、道をはさんで反対がわにも大きな芝生が広がっていて、奥の公園には遊具もあって、天気のいい日は子どもを連れてのピクニックも楽しいのです。奥の公園からは、急な坂を下って日の出町に向かう道がいっぱいあって、どこかの坂のわきの植え込みにもきれいなあじさいがみつかるんじゃないかしら。こんどさがしてみますね。

のげやまくんの大好きなあじさいスポットってありますか?わが家は、伊勢山皇大神宮の、鳥居をくぐってすぐの階段にあるあじさいが大好きです。毎年、家族で写真を撮りに行っています。伊勢山さんといえば、今年は6月30日の大祓式で、茅で作った大きな輪っかをくぐって半年のけがれを落とす、という行事があるそうです。一般でも参加できるそうなので、一緒にいきませんか?

ということで、6月も野毛は楽しいことばかり。傘もおともだち!またおたよりしますね。

2019年5月すえ hamato より


わぁ!「カラードット絵」でのげやまくん!すてきな絵葉書をありがとう!

のげやまくんブログ

のげやまくんTwitter

追伸:6/7金〜16日のあいだ、象の鼻テラス(祝10周年!)で行われる「フューチャースケープ・プロジェクト」というイベントのなかで、のげやまくんと星羊社さんと私たち横浜トゥディのみんなで「あるいてさがそうのげやまくんおみくじ」というゲームを作りました。楽しいのげやまくんのイラストがたくさんです。ぜひあそびに来てくださいね!

地元の人気キャラクター、のげやまくんと文通をすることになりました。大道芸も盛況に終わり、野毛も少し落ち着きを取り戻しているように感じます。横浜トゥディの野毛在住メンバー・hamatoからのげやまくんへのお手紙と、そのお返事でのげやまくんからもらった絵葉書をごらんください。


のげやまくん、

おげんきですか?まちにまった10連休のゴールデンウイーク、そして新しい令和の時代がやってきましたね。のげやまくんはどこに遊びに行くのかしら?

私は音楽が大好きです。横浜には音楽を聴ける場所がたくさんあって、有名なアーティストも横浜でコンサートをしてくれることが多く、いい音楽を浴びたあとに、しあわせな気分で野毛の道をあるいて帰るのがきもちいい春です。

野毛でライブ!といえば、やはりジャズなら「DOLPHY」でしょうか。数々の伝説的なジャズプレイヤーが名演をくりひろげて来た歴史のあるジャズクラブですが、決してしきいは高くないと思うので、よかったらこんど一緒に行きましょう。ドルフィーさんは馬車道に2号店を出されたばかり、そちらにも行きたいな。野毛大道芸を始めた主要メンバーのお一人、イクオさんがきりもりする「ル・タン・ペルデュ」や「うっふ」というお店でも、毎日のようにいろんなライブやパフォーマンスがみられます。あたたかいレコードの音がききたくなったら、老舗の「ちぐさ」でしっかりきくのもいいですし、もうちょっとカジュアルな感じなら「ダウンビート」もおすすめです。他にもさがしてみると、けっこうたくさん音楽がきけるお店、あるみたいですよ。

そういえば、野毛の大通りをわたると、本町小学校の目の前の通りのなまえが「音楽通り」なんですよね。音楽通りじたいには音楽教室がいくつかあるくらいな気もしますが、通りをぬけて紅葉坂をのぼると、そこには「神奈川県立音楽堂」があります。もう65年の歴史がある、木のひびきが美しくて私もだいすきなホールですが(あの矢野顕子さんが、ここで録音したその名も「音楽堂」というアルバムを出されています)、昨年から改修工事でおやすみしていたんです。でも!ついに工事がおわり、この春からまたコンサートがはじまります。6月1日には赤ちゃんからだれでも無料で入れるオープンシアターのイベントがあるみたいです。楽しみですね。

ということで、5月も野毛は楽しいことばかり。コンサートの予定をみながらニヤニヤしています。またおたよりしますね。

2019年4月すえ hamato より


わぁ!「水彩画」でのげやまくん!すてきな絵葉書をありがとう!


のげやまくんブログ

のげやまくんTwitter

現在、のげやまくんは「いっしょにおみくじをつくろう」企画を実施してらっしゃいます!思いついたらツイートするだけ!ですので、ぜひみんなで参加しましょう。横浜トゥディもお手伝いします!

地元の人気キャラクター、のげやまくんと文通をすることになりました。そろそろ桜も満開、4月の野毛も楽しそうですね。横浜トゥディの野毛在住メンバー・hamatoからのげやまくんへのお手紙と、そのお返事でのげやまくんからもらった絵葉書をごらんください。


のげやまくん、

おげんきですか?こちらは花粉でくしゃみが止まりませんが元気です。文通なんてひさしぶりなので、ちょっとキンチョウしちゃいます…。

4月といえばさくらですね!野毛のあたりはお花見できるところがたくさんあって大好きです。大岡川のほとりはもちろん*野毛山公園にかもんやま公園、ちょうどその間にはお伊勢さん**もあるから、散歩にいいですね。そういえば、動物園の中にもきれいなさくらがありましたよね?

去年は子どもといっしょに散歩したのを思いだします。大岡川のあたりにたくさんの出店、そこでお昼を買って食べたっけな。近くでおいしいパンも買った!今年はいっしょにお花見、行きましょうね。

月末には、まちにまった野毛大道芸もやってきますね。今年はゴールデンウイークの始まりをお祝いに***、サーカス団の特別パフォーマンスがやってくるらしいですよ。他にも数々のステージがあるんですが、実は野毛のあちこちに出現するお店も楽しみなんですよね。ビールやフランクはもちろんですが、昔なつかしいあめ細工なんかもあって、楽しいです。子どものころ、あめ細工を買ってほしいとなんども母さんにせがんだけれど、いちども買ってもらえませんでした。だから今でもついついほしくなります。あめ細工でつくるのげやまくん、かわいいだろうなあ。でももったいなくて食べられないだろうなあ。

ということで、4月も野毛は楽しいことばっかりですね。のげやまくんも忙しいと思うけれど、どこかでつごうをつけて一緒に行きましょうね!またおたよりします。

2019年3月すえ hamato より

* 3/30土〜4/2月は大岡川桜まつり、3/23土〜4/14日の間はぼんぼりの灯りで夜桜もいいですね

** 伊勢山皇大神宮

*** 2019年の野毛大道芸は4/27土〜28日に開催予定


わぁ!「貼り絵」でのげやまくん!すてきな絵葉書をありがとう!


のげやまくんブログ

のげやまくんTwitter


情報発信をはじめてから10年めに突入した横浜トゥディ。せっかくだから、なにかおもしろいことをしていきたいなあと考えていたところ、なんと「のげやまくん」から、「文通しませんか?」というお誘いをいただきました。

代表のhamatoが野毛住まいでして、実はのげやまくんとはご近所さん。近くに住んでいるのに文通というのも気恥ずかしい感じがしますが、地元野毛の季節の風物詩について、のげやまくんと語り合うのも楽しそうだな、と思って、「ぜひ!」とお返事しました。

横浜トゥディのメンバーからは、のげやまくんに「来月、野毛で楽しみなこと」について、のげやまくんにお手紙を書きます。それを読んだのげやまくんは、(言葉だと「のげー」しか言えないので)なんと絵葉書を書いて送ってくれるそうです!毎月、いろいろ趣向をこらした絵葉書をつくってみたいと意気込んでいたので、私たち横浜トゥディも楽しみでしかたがありません。今月から12ヶ月のあいだ、月末にこちらのブログにアップしますので、みなさんもぜひ、楽しんでくださいね。そしてぜひ、のげやまくんや私たちに会いに野毛に遊びに来てください!

最初のおてがみの公開もすぐ控えています。どうぞお楽しみに。

のげやまくんブログ

のげやまくんTwitter

絵本「のげやまくん と くま」

hamatoと申します。任意のボランティア活動、横浜トゥディの代表をやっております。

2010年3月7日に、ふとした思いつきからTwitterアカウントで横浜のイベント情報をツイートしてみたことから始まったこの活動は、紆余曲折が常にありながらも、ボランティアメンバーのみんなやフォロワーのみなさん、そして協力者のみなさん、面白がって一緒に遊んでくださるみなさんのおかげで、地道な作業を9年間続けてこられました。ありがとうございます、これからもよろしくおねがいいたします。

実は5周年のときに、がんばってとっても大きなイベントをさせていただいたのですが、その後燃え尽きちゃいましてですね(笑)。メンバー全員が会社員ということもあって、仕事や家族、その他の活動でも忙しくなっちゃったりして。イベントの企画とか、なかなかできていませんでした。(それでもツイートでの情報発信は欠かしませんでしたね。一緒に手がけてくれたメンバーのみんな、ありがとうございます!)

昨年の秋、ほんとにとっても久しぶりに、メンバー全員があつまって会議をしました。これからなにやろうかね、って。その場で決まったことは、「忘年会やろう!」ってことだけだったんですが(笑)その場でメンバーから「やっぱりWebサイトがないと、この人たち何者なんだろうってことが伝わらないよね」っていう問題提起がなされまして、そうだよね、ほんとそうだよね、と思ったのでした。Webサイトもなくて、TwitterとFacebookだけで活動している団体があっても面白いんじゃないかって開き直ってやってたんですが、客観的に見ると、とっても謎な活動だったんじゃないかって思いました。

ということで、ほんとうに簡単なものではありますが、Webページ、作ってみました。相変わらず、横浜が大好き、横浜で遊ぶのが大好き、ってだけで集まったボランティアメンバー(8人になりました!)でやってる細々とした活動ですが、フォローして、楽しんでいただけたら、嬉しいです。また、興味があったら、仲間になっていただけると、とっても嬉しいです。仲間を増やすこと、横浜での暮らしを今までより楽しく生きること、が私がこの活動を始めた動機です。そんなところに共感を持ってくれたメンバーが集まってくれています。ぜひ、気軽に声をかけてくださいね。

2019年3月 hamato

yokohamatoday.localinfo.jp